セミナー案内

HOME > セミナー案内

2019年度「秋経協セミナー」

会場: ホテルメトロポリタン秋田
時間: 10:15 〜 16:00

7/3(水) [研修・講座名]
新入社員・若手社員 フォローアップ研修
〜入社後をふりかえり、さらなるレベルアップを目指す〜
※新入〜入社後1年程度の社員対象です。
[対象] 新入社員、若手社員
[講座内容]
  1. 入社〜現在までをふりかえる
    (1) 新入社員に期待されること(講義)
    (2) 入社〜現在までを振り返る(個人作業・発表・相互アドバイス)
     @成長したと思うこと Aまだまだだと思うこと
  2. 「将来のビジョン」について考えよう
    (1) 「将来のビジョン」を考えることの重要性
    (2) 「自分の将来のビジョン」についてとりあえず考えてみよう(個人作業)
    (3) 3年後・1年後にどうなっていたいか・実現のために今からやることは何か(個人作業・発表・相互アドバイス)
[講師] 挙田教育総合研究所 代表取締役 島田 義也
9/5(木) [研修・講座名]
中堅社員に必要とされる能力とは
〜業務遂行能力を高めつつ、上司を補佐し後輩を育成するには〜
[対象] 中堅社員
[講座内容]
  1. 現代の社会環境と中堅社員の役割
  2. 企業の期待する中堅社員の役割
  3. 業務遂行のプロセス
  4. 後輩の育成
  5. 中堅社員に必要な自己啓発
[講師] (一社)日本産業訓練協会 主幹講師 府川 亮一
10/3(木) [研修・講座名]
施行後の働き方改革への対応と今後施行される法令への対応
〜企業に求められる省令・通達・指針を踏まえた対応について〜
[対象] 経営者、人事・労務、担当者、管理者
[講座内容]
  1. 事前アンケート(参加企業疑問)への回答
  2. 既に施行した法令への対応は適切か「再チェック」
  3. 省令・通達・指針を踏まえた対応について
  4. 来年4月から中小企業に適用される時間外労働の上限規制への対応
  5. 順次施行される労働法制への準備
[講師] OFFICE JIN代表 秦 裕勝
11/7(木) [研修・講座名]
人事評価者の心構えと「評価のプロセス」及び「面談のスキル」
〜社員の「やる気(エンゲージメント)を引き出し、企業の「生産性」と「競争力」を向上させるために〜
[対象] 経営者・管理職・人事担当者
[講座内容]
  1. 評価はマネージメントの基本
  2. 人生100年時代における管理職のあり方、評価のあり方
  3. 評価の目的・目標・手段を考える
  4. 評価方法の考え方を整理する
  5. 被評価者のキャリアビジョンを見据え「評価プロセス」を被評価者と協働する
  6. 管理職に求められる「面談スキル」のレベルアップ
  7. 自分の「評価エラー傾向」を理解する
  8. 目標設定面談・フィードバック面談の留意点
  9. 重要な一次評価者と二次評価者との意見調整
[講師] LCEキャリア開発アカデミー代表 片木 慎一
12/5(木) [研修・講座名]
「最新のクレーム対応術」
〜カスタマー・ハラスメントへの備え〜
[対象] 経営者・経営幹部、営業、担当者
[講座内容]
  1. カスタマー・ハラスメントの最新情報を分析する
  2. 高齢者のカスハラ。が急増している訳は?
  3. 正当なクレーム悪質クレームとの違いを事例研究
  4. 参加者の体験事例を情報交換してヒントを探る
  5. BtoBクレームでの対応のツボを押さえる
  6. 対応の基準設定と情報共有で働き手を守る
  7. YG性格検査を体験して対応に応用
[講師] 人財教育アシスト 代表 山田 泰造
2/6(木) [研修・講座名]
働き方改革と労務リスク・トラブルの未然防止
〜法律だけでは解決できない労務問題考える〜
[対象] 経営者、管理職、人事・総務、担当者
[講座内容]
  1. 働き方改革と最新の法改正情報
  2. 無期転換制度と継続雇用制度に関わる諸問題
  3. 三六協定と労働時間規制に関わる諸問題
  4. 休日・休暇に関わる諸問題
  5. 同一労働同一賃金と非正規社員に関わる諸問題
  6. ハラスメントとメンタルヘルスに関わる諸問題
  7. 解雇と退職に関わる諸問題
[講師] 横浜リンケージ社労士事務所 代表 蔵中 一浩

※受講申し込みの場合は、別紙「受講申込書」に必要事項記入のうえFAXでお申し込みください。(一般の方の受講も可能です。)
FAX : 018-65-7015

ページの先頭へ