トピックス

HOME > トピックス > 第50回秋経協・二水会(11月)例会<子育てと両立しやすい職場環境情報交換会>

第50回秋経協・二水会(11月)例会

第50回秋経協・二水会(11月)例会
<子育てと両立しやすい職場環境情報交換会>

子ども・子育て支援推進秋田周辺地区連絡協議会との共催

さる、11月16日(火)秋田トヨタ自動車株式会社の会議室において、41名の出席のもと子育てと仕事の両立に取り組んでいる企業、子育て中の方、関心のある方を対象に子育て・仕事を両立するための職場環境についての情報交換会が昨年に引き続き開催された。

秋経協・二水会の渡辺京一代表幹事の開会の挨拶で始まり、秋田県教育庁中央教育事務所の村上義孝氏の講話、企業、サークルなどの活動状況の紹介が行われた。会場には子どもと一緒に参加した親子連れの姿もあり、臨時の託児所が開設された。活動紹介では非常に参考となる活動事例が多く熱心に聞き入る様子であった。また、職場環境整備、子育てに関する今後の取組み姿勢など発表者、参加者との意見交換は非常に有意義な場となった。

秋田県子育て支援課の橋本副主幹の講評があり、最後に秋経協・二水会の佐藤 裕代表幹事が「主催者側としても意義深い開催であった。」との閉会挨拶により情報交換会の幕を閉じた。子育てと仕事の両立の必要性を再認識する一日であった。との閉会挨拶により情報交換会の幕を閉じた。子育てと仕事の両立の必要性を再確認する一日であった。

開催趣旨

本県では少子化が進行しており、その背景として子育てにかかる経済負担や不安感の増大、仕事と子育ての両立の困難などが指摘されている。こうした不安を軽減し、仕事と子育ての両立しやすい職場環境の構築、整備が求められている。また、近年「父親の積極的な子育て」について様々な場で取り上げられ注目されるなど、新たな動きも見られる。

このため、この情報交換会では、企業の子育て支援への取組みや子育てに関する様々な活動状況を紹介し、子育てと仕事が両立しやすい職場環境について共に考える機会を設けた。

プログラム

1 講話 「子育てはみんなで」
講師 秋田県教育庁中央教育事務所 社会教育アドバイザー 村上 義孝 氏

2 活動紹介
 ・企業の取組 株式会社タニタ秋田 取締役工場長五十嵐 栄作 氏
 ・幼稚園保護者会で活躍しているお父さんの話
  秋田県国立幼稚園PTA連絡協議会会長 大関 敏寛 氏
 ・地域での子育てサークルの活動
  子育てカフェ・にこリーフ 三浦 由美子 氏

3 情報交換会
司会進行/子ども・子育て支援推進秋田周辺地区連絡協議会
 会長 志田 恵子 氏

4 講評 秋田県子育て支援課 副主幹 橋本 秀樹 氏

渡辺代表幹事 開会の挨拶
渡辺代表幹事 開会の挨拶
発表者との情報交換会
発表者との情報交換会
企業活動紹介(株)タニタ秋田
企業活動紹介(株)タニタ秋田
佐藤代表幹事 閉会の挨拶
佐藤代表幹事 閉会の挨拶